FC2ブログ
おすすめヘッドライン
人気記事RSSヘッドライン
人気記事RSSヘッドライン

福井地裁・原島麻由裁判官の判決に弁護士が言及-「もらい事故で敗訴した対向車の運転手が“回避が不可能だった証拠”を出せば高裁で覆る」と指摘するも悪魔の証明だと話題に。訴訟した遺族にも多数の非難。



話題:
先日の福井地裁の判決内容(前回※1参照)には世間を驚かせることとなった。

居眠り運転のもらい事故で“ぶつけられた側”が損害賠償4000万を支払うという異常な判決を出したからである。これにはネットや世間でも反響が大きく“ムチャクチャすぎる判決”“非常識な判決”という声が多数流れることとなった。

この判決に対して批判的な声が流れたのは裁判官だけではない。損害賠償を求めた遺族側にももちろん厳しいバッシングが流れることとなった。
ちなみにこの遺族は対向車の運転手だけではなく居眠り運転していた知人にも損害賠償を請求していたというから驚きだ。
原島麻由裁判官の判決に関する画像 
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/058/085058_hanrei.pdf


弁護士不ドットコムより
今回の判決は「理不尽」なのだろうか。交通事故にくわしい好川久治弁護士に聞いた。
中略
「具体的には、自動車の所有者などの『運行供用者』が、自動車の運行によって他人の生命と身体を害した場合には、次の3点を自ら証明しない限り、責任を免れないとしています。

(1)注意を怠らなかったこと

(2)第三者に故意や過失があったこと

(3)自動車に欠陥がなかったこと

この3点については、『運行供用者』の側で立証責任を負うとしているのです」

●控訴審で結論が変わる可能性もある

今回のケースに当てはめるとどうだろうか。

「今回の判決は、対向車線を走ってきた車の所有者が、(1)の証明を尽くせなかったために免責を認めませんでした。つまり、裁判所は、『運行供用者』側に過失があるともないとも判断がつかなかったので、裁判の立証責任のルールに従って、証明を尽くせなかった『運行供用者』側を敗訴させたのです」

たしかに、今回の判決では、「対向車側の運転手が、どの時点でセンターラインを越えた車を発見できたか認定できず、過失があったと認められない」とする一方で、「仮に早い段階で相手の車を発見していれば、クラクションを鳴らすなどでき、前方不注視の過失がなかったとはいえない」と注意を怠らなかったことの証明が尽くされていないとしている。

ただ、「注意を怠らなかったこと」の証明は困難ではないのか。

「もちろん、本当にどちらとも判断がつかないのか、それとも居眠り運転をした側の一方的過失であったのかは、具体的な事実にあたらなければ分かりません。仮に、対向車線をはみ出して走ってくる自動車の存在に気づいた位置を特定でき、その時点で直ちに停止措置をとったり、クラクションを鳴らしたりしていたとしても、衝突を回避することが到底不可能であったとしたら、責任は否定されることになります。敗訴した対向車側が控訴して、その点の立証に成功すれば、高裁で結論が覆されることは十分にあると思います。」

好川弁護士はこのように話していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150426-00003019-bengocom-soci




以下このニュース・事件等に関する感想
(twitter・2ch.sc・open2ch・facebook等snsより引用)







89:

https://youtu.be/cITA9UcMOx0


最後のほうで飛び出してきた車と正面衝突。避けることなんてほぼ不可能だし、ホーン鳴らしたところで無意味だよね。





913:

距離的にこんな感じだったら
クラクション鳴らすせば居眠りしていた奴は気づくとか
回避ができたなんて無理だろ

https://www.youtube.com/watch?v=Rlbh41ZJYK4






559:

どうやって避けろってんだ?
http://youtu.be/WU--g0ayAP4



http://youtu.be/RmvGp65Izaw





7:

遺族への補償のために出した判決だろ
どうせ保険から支払われるんだから
温情判決じゃん





11:

>>7
散々繰り返されていると思うけど、
(途中、抜けてたので…)
保険料を納めている・払っているのは、善良な車所有者。

温情で払っていたら、示しはつかないし、
保険料アップに繋がるから、こんなに続いてるんじゃないの?





38:

>>7
遺族って保険のない車に運転させた側の奴のほうだ
完全に自業自得  裁判所が温情を与える対象でなく、
遺族が痛い思いをしたわけでもなし
対向車のドライバが過失0で保証を100%完全に受けるべき。

今回のは通常の走行に要す程度に前方を見て運転していたから
普通に道を走っていたので(1)注意を怠らなかったこと の証明は十分

前の車が避けれた  と言うのは難癖、言いがかり





84:

>>7
当てられた側が保険に入ってなかったら?
保険に入ってるか入ってないかで判決が左右されるのか?





90:

>>7
バカはレスすんなよ





698:

>>7
違うぞ、温情なんて甘いもんじゃない加害者の運行供用者であるにも拘らず
死亡したという理由で被害者の親族面して大学生と被害者に総額1億2000万もの損害賠償を求めた
厚顔無恥な裁判だった、本来なら認められる筈もないのに、この保険金詐欺に地裁が加担した





12:

勝手に訴えてきて、証明するのにかかる費用は全部被害者もちとかふざけてんのか?





14:

こういうキチのガイ裁判官をクビにできる制度作れよ





16:

死んだのが第三者なら,まだ被害者救済って理由でも納得はいくけど,
はみ出した車の所有者で,任意保険の効かない人間に運転をさせた本人だしなぁ





98:

>>16
救済される必要があるのは、その遺族じゃないの





112:

>>98
遺された家族のことを思うなら、家族限定保険にはしないよw

家族のことよりも、保険料の差額を優先したのは、だぁれ?





140:

>>112
それ以前に、
家族限定保険なら家族以外の人間に運転させなきゃよかっただけの話じゃね?





21:

地裁はバカしかいないのか?
法律の精神の微塵も感じねーんだけど
裁判官の勝手なストーリーで判決出すなよ





732:

>>21
ホントそれ





23:

判決出したこの地裁の恐ろしい所は、現場検証した警察や保険屋といった「その道のプロ」の調査結果と意見を完全に無視してる所。





26:

証明しようもないものを仮定で裁いたんだろ。司法の暴力だわな





30:

ドライブレコーダーは必須の時代。
俺も危うく基地外に正面から突っ込まれそうになったから、
近いうちにドライブレコーダー搭載予定。





32:

裁判官も基地外だけど、遺族のほうがもっと
ゲスい





40:

ネットでは「弁護士が無能」の声も多かったんだから
ちゃんと取り上げろよ無能ドットコム





51:

その場しのぎの温情判決なんて出してたらミクロでは遺族が救済されて良かったね
になるかもしれんがマクロで見れば社会秩序が破壊されるわ。





73:

>居眠りで運転操作を誤り

この事実が証明されてるにも関わらず?





83:

>>73
前方不注意で避けられなかった可能性が残されてるから





91:

>>73
相手が明らかに過失があるのがわかっててしかも対向車だよ?
こんなのぶつけられるのを事前に察知しろって無理だろ。
自動車運転するなっていう以外に回避方法ないよね。
判決内容に無理がある。そもそもクラクションならせとか間に合うと思う?
お互い60kmぐらいの速度ならあっという間だよ。





149:

>>91
俺も無理だと思う
反対車線に出てよけるのも後続車がいるかもと考えると無理





93:

>(1)注意を怠らなかったこと

この点の模範的証明って具体的にどんなもんだ?
「悪魔の証明」に近い気がするんだが…

てか一審で、被告は証人尋問されてると思うが
どういう内容だったんだ?





96:

>>93
そんなことはない。
実は、同じような裁判はしょっちゅうある。
被害者側が敗訴したのが史上初なんで、盛り上がってるだけ。





109:

>>96
それは承知してるが、普通に「前方○mで発見したけど
回避は無理でした」ではダメなの?





95:

両方共時速40km/hで走ったら相対速度は80km/h
「あ、居眠りしてる」ってわかっても対応できないだろ





105:

>この車は死亡した助手席の男性が所有していたが、車の任意保険は家族以外の運転者を補償しない契約だったため、遺族への損害賠償がされない状態だったという。
そこで、遺族は対向車側を相手に、損害賠償を求めて提訴していた。


これって遺族が金目的でふっかけてるよね
金が入ればそれで良かったけど任意保険の条件で損害賠償が取れないからって理由で追突した側から取ろうって事だよね?





119:

>>105
そう、追突じゃなくて正面衝突。





110:

法の精神を無視した言葉遊び

弁護士ならまだしも判事がこれをやっちやいかんわw





134:

>>110
逆だな自賠法の根底にある被害者救済を重視した。





141:

>>134
今回は被害者じゃなく加害者であるところがポイント





152:

>>141
加害者ではない、助手席だから。





157:

>>152
加害車両





111:

この理屈が成り立つなら、電車に飛び込んだヤツを轢いた運転手は
クラクション鳴らして警告できたはずだってことで過失になるな
 





132:

自分に過失がないことを証明するとか
悪魔の証明だろ
あと、加害者側の弁護士
ヤメ検の弁護士だな
たち悪いわ





142:

この遺族の神経を疑う
死んで気の毒とは思うけど加害者が被害者面してて胸糞悪い





176:

若い馬鹿裁判官のやらかしとしか思えん
自賠責上限内なら温情あったろうけど





182:

自賠法の三条がガチに悪魔の証明レベルの証明を求めてると解釈した裁判官が異常。

それで正しいとか言う馬鹿がいるが、本当にそうなら同じような判決がもっと溢れてるはず。
でも実際は異例。
 
他の多くの裁判官は、これまでまともな解釈してたんだ。
こいつだけが異常なんだ。





225:

>>182
というか、どう考えても過失相殺が入ってない気がするけど、
うまく原告の弁護士が法の目をかいくぐったんだろうな。





183:

この居眠りに賠償させろよ
突っ込まれてた上に腰の骨折ったらしいしプラス4000万なんてなほんま





184:

何この胸糞悪い判決は
狂ってる





185:

両サイドガードレールついてたよねあの道

この裁判官にどう回避したらいいか見せてもらいたいわ、





215:

法に従って正しく導き出した結論がまともな人間の常識的判断と大きく相違してるならその法が間違ってるから早々に改正すべきだと思うが
この判決はそれ以前の問題だわ





236:

前二台が避けたのに避けなかったお前が悪いって言われたら誰だって不満あるだろ?
この判事は突然対抗車が突っ込んで来てぶつかったら、相手に避けられなかった自分が悪いゴメンって言うのか?

過失云々と吐かすなら、万が一の事故で保険使えない車を運転させた、死んだマヌケな男と、居眠りした男だろw

こんな無茶苦茶判決が通るならぶつけらた被害の人はこの事故で精神病んだからって男の遺族へ高額請求してもいいと思う。





237:

温情とかいうけど
自賠責は3000万上限だし
残り1000万はどうすんのさ…
(出してくれるかは知らんけど)任意保険から出したら保険料がグンと上がる…





238:

なんの罪もなく対向車線走ってただけなのに泣きっ面に蜂だな。この判決確定したら前方不注意の人身で免停&交通刑務所行くことになったりするのか?普通ならこの人が遺族に損害賠償請求するとこだろうに





240:

お前ら文章と法律よく読めよ
問題なのは判決ではなく自賠法だろうが
法律に注意を怠らなかったことを証明しろと
書かれているのだから仕方がない
法律を直ぐ改定すべき





253:

この状況で被害者を相手に賠償請求する遺族の神経が理解不能
被害者がこの裁判に勝ったら逆に遺族を訴えてやれ





261:

これは運転手の大学生は当然訴えてるのよね
あとは訴えられた対向車の人は大学生とこの遺族を訴えることはできないの?





283:

これが理不尽だと思わない時点で
判事も弁護士もアタマオカシイ





290:

>>283
理不尽だけど追突した方が保険かけてなくて
かわいそうだから追突された方に払わせる。

ってのがおかしい。両方保険入ってなかったらどうなってたんだ。





284:

逆走大→即試験終了

教習所でやったろ?





285:

許せねぇ。こんな判決。





291:

そもそも居眠り運転してる対抗車が逆走して来たとして、クラクション鳴らしてどうにかなるか?
相手が起きて元の車線に戻る行動する前にぶつかるわw
この判事は車運転した事あるのかな?





307:

弁護士様は自分で運転とかしないのかな
急に飛び出してくる奴相手に注意もクソもないから
歩いてたって人とぶつかることあるだろ、法の世界はホントリアル感ゼロだな





320:

この裁判官の車に斜線はみ出してぶつけまくれば

お金回収できそう





354:

保険の補償対象外の他人に運転させといて、もし歩行者死なせてたらどうするつもりだったんだろうな、この死んだ助手席の人
こんな無責任な奴の死は完全に自己責任だわ





358:

報道によると運転していた19歳には8000万円の賠償判決出てると補足

これ、遺族の気持ちが本当に聞いてみたい





371:

>>358
まじか、どんだけ金ほしいんだよ
運転させて寝てたやつの家族





395:

>>371
フジが特集してた

この報道が出るまでは
運転していた人を訴えないのは
友達だからだろうとか
逆に運転させた責任が問われるからだろうとか言われていたんだけどね





396:

>>371
金のための裁判って点でこれほどはっきりしているのも珍しい。





398:

>>358
人に保険なしで運転させて事故ったら8000万か
やっぱ車は怖ぇぇな





374:

注意を怠らなかったことw
逆に裁判官に聞きたいわw
どういう注意をしたら、避けられたんですかね。





376:

ちなみにこの判決を出した裁判官は、高浜原発の運転差し止め仮処分と同じ裁判官

たまたまトンデモ裁判官が担当しちゃったという不運な事例だから、
控訴すればひっくり返るだろうな





402:

この判決は一見亡くなった人への温情判決だけど長い目でみたら任意保険に入ってる方が
裁判で不利になるという恐ろしい社会になるからな。





460:

判決分の中で
ぶつかられたほうの車の先行車が50m手前で寸前でなんとか
よけたそうな
で、本格的にはみだして正面に現れたわけだが・・・

双方時速50kmだそうな

50m手前、だいたい電柱1本分、で双方50km/h・・・・
クラクション鳴らして起きて寸前で避ける?裁判官、避けられるんだろうか?
お互い50km/h つまり100km/hで50m
秒速30m前後・・・・あと1.5秒でぶつかる!

オマエらどうよ?
1.5秒の間にまず対抗車の状況を把握する!
そして居眠りだ!と感じたらクラクションを鳴らし注意を喚起
それでもダメと判断したら俊敏な操作で対抗側によけて対向車を避ける!
そして対抗側にでたあと、俊敏な動作で元の車線に戻る!
1.5秒だぞ

うーん・・・慣性ドリフトでもムリなような





470:

>>460
お前が弁護して追求証明してやってくれ!





486:

>>470
オレかよおおおおおww

とりあえず、オレは裁判官様の主張のように
1.5秒ですべての判断動作を完了するのムリwww

裁判官様に実際にドライブしてもらわなきゃ!





511:

>>486
死ぬ気で頑張れば数秒で出来るさ
遠隔操作の事件で数十秒掛かる過程が必死に頑張って入力したという証書が通ったんだし





525:

>>511
まてまて、数秒ってなんだよww
死ねってことかあああ
まにあってねええええ



 


640:

つまり保険のつかない運転手を使った死んだ本人が一番の原因 
自業自得だろ





674:

この判決を簡単にまとめると、 

遺族が総額8233万の訴訟を自車の運転手と対向車に対して起こす。 
自車の運転手は争わず8233万確定。 
対向車は無過失を主張したが、自賠法上の責任ありで諸々削ったうえでその6割の約4000万の賠償。 

これと同時に対向車の運転手の怪我に対し約1500万の賠償判決。遺族と自車運転手が連帯して支払う。





682:

>>674 
自賠法を根拠にするならせめて自賠内で収まるようにやれよな。 

4000万とか確実に越えるだろ。





731:

>>674 
来たばっかりなので全体がまだ見えてないんだが 
2つ質問ある 

原告側は、被告に最初いくらで訴訟を起こしたの? 

次に、同時に居眠りして対向車線はみ出した運転手も相手を訴えてたの?





746:

>>731 
遺族は最初から両方まとめて訴えてて8233万だよ。





844:

>>746 
ほう 

最初から8000万か 
サンクス





712:

まとめるとつまり 

今後は逆走当たり屋が流行る 

って事でおk?





717:

これは対向車側の保険会社がガッチリ弁護士用意してくれるんじゃね? 
こんな判決がまかりとおったら保険会社はやっとられんだろ 
あと誰かこのバカ遺族を今すぐ轢いて来い





782:

いちばん悪いのは居眠りをしていた運転手だと思うんだが・・・





798:

>>782 
居眠りをしていた運転手に運転させてたのが死んだ奴 
つまり死んだ奴の過失責任にもなるから、それを置いておいて金取れる所を訴えたという、従軍慰安婦的な発想





908:

弁護士ドットコムはこれまでもしばしばおかしな解説をしている。





937:

>>1 
この弁護士相変わらずなんにも答えてないなwww 

この判決が異常なのは逆にプリウス側が訴えていたらどうなるか考えれば分かる。 
対向車と衝突して「過失がなかったことを証明できるか」が争点ならば、はみ出したという過失があったわけだから 
プリウス側の勝訴となり、怪我や車の弁償を受けることができることになる。 

あれれー?これって、もとの判決と矛盾するよねー?お互いを訴えたとき両方を勝たせることになるね?おかしいぞー?





941:

>>937 
矛盾する判決が出ても別に民法上問題はないんだけど、理屈としてはおかしいのは証明できる。 

はみ出してくるやつを早く発見したとして、クラクション鳴らしてたとしても居眠りなら気づかないこともある。 
そうしてたら回避できたかもなんてのはもう予測というより原告を勝たせるためのいいわけ、論理の操作というよりほかない。 

対向車ごとに居眠りではみ出してくる可能性を考慮してクラクション鳴らし続けることも現実的ではないし、これを期待するのは異常そのもの。 

被告側の過失の有無は交通ルール守って安全に運転していただけで足りる。





949:

ドライバーを訴えない時点で多々おかしい





953:

>>949 
ドライバーを訴えても実質、金を取れないからじゃね? 
保険が適用されないのだろ? 
なら、そいつが貧乏人なら実質1円も手に入らない。 
そう弁護士に言われたのだろ。





979:

温情で判決出すなら、裁判官は要らないな 
みんな裁判員にしてしまえ





991:

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/69174.html 

原告側の代理人を務めた宮本健治弁護士によると、自賠法では「人身事故が起これば、 
自動車同士なら互いに共同不法行為となる。少しでも過失があるとなれば賠償責任が生じる」という。 
一見、「もらい事故」という形でも、無過失の証明ができなければ責任があるというわけだ。 

一般的に責任の配分が「10対0」といわれる事故もあるが、「10」ならすべての責任を負うというイメージだった。 
“常識”を覆す判決といえる。





996:

>>991 
なるほどね。それでは当然センターラインを割った車側に過失があって 
賠償責任があるって訳だ。





1001:

>>991 
だから自賠責じゃなくて任意を使えなかったからでしょ。 
とんだ言いがかりなんだよね。





992:

安全運転の立証は困難だから保障しろと言うロジックw 
自殺行為に保障する理由は無いわな 
なんだろうこの判決





216:

故意に対向車線に出て接触、相手に過失責任を追わせる事が可能かもしれないな



新着へっどらいん

Comment

  • 2015/04/27 (Mon) 14:58
    タレントイズム訪問者 #- - URL

    悪魔の証明ね。どうやって証拠出すんだよ、なめてんのか

  • 2015/06/25 (Thu) 10:02
    N0 #3XNUv4lM - URL

    弁護士.宮本健治は、「相手方を虚偽の事由で提訴したり侮辱したりすることは、正当な弁護士業務だ」と言っているようです。
    虚偽事由で提訴することは当然違法であり再審事由となる。かつ、弁護士には真実義務があるのですから完全に違法ですね。
    福井地裁でもらい事故の不思議な判決が下されたようですが、弁護士.宮本健治は社会正義をどの様に考えているのでしょうか?

  • 2015/07/11 (Sat) 23:02
    N0 #- - URL
    弁護士の嘘

    弁護士.宮本健治は、「相手方を虚偽の事由で提訴したり侮辱したりすることは、正当な弁護士業務だ」と言っているようです。
    虚偽事由で提訴することは当然違法であり再審事由となる。かつ、弁護士には真実義務があるのですから完全に違法ですね。
    福井地裁でもらい事故の不思議な判決が下されたようですが、弁護士.宮本健治は社会正義をどの様に考えているのでしょうか?

  • 2016/03/04 (Fri) 22:18
    タレントイズム訪問者 #- - URL
    No title

    弁護士は虚偽事由で提訴する!
    実態は以下のとおり酷い。
     虚偽事由で提訴(訴訟詐欺)することは正当な弁護士業務だと主張する黛千恵子(坪田)・坪田康男・八木宏らは、詐欺罪で告発受理(2014~2015)されていたようですが福井弁護士会は、反省も謝罪もせずに知らぬ振りして何らかの処置もしていないようです。
     それどころか、福井弁護士会は、「虚偽事由で提訴することは正当な弁護士業務だ」と議決して擁護(教唆・幇助)し続けているらしいです。
     被害者は、更なる侮辱や訴訟詐欺にあう事を恐れ恐怖の日々を過ごしているみたいです。
     権力を有した組織的な犯罪が放置される中で正義など通用するはずもなく、おそらくは一人ひとりと食い物にされることになるのでしょう。
    人権擁護や正義などは眼中に無いようです。

Leave a Reply